優しくない女たち

同時間帯視聴率No.1!

現代を生きる女性たちの<幸せ探し>をコミカルに描いた、ハートフル・コメディ!

私たち、まだ幸せの途中・・・?

イ・ハナ「ナイショの恋していいですか!?」 ソン・ジェリム「太陽を抱く月」 キム・ジソク「清潭洞<チョンダムドン>アリス」

最新情報

Twitter

イントロダクション

女性ばかりの一家に、人生の荒波が押し寄せる!彼女たちが導き出した“幸せな愛と人生”への答えとは――?

未熟ながらも立派な教授になることを夢見て奮闘するマリ、劣等感のかたまりで問題児の母ヒョンスク、プライドが高く勝気なキャリアウーマンの叔母ヒョンジョン、そして、料理研究家として名を馳せ、女手一つで娘たちを育ててきた祖母スノク。
ある日、女性ばかり3世代4人の家族に人生の荒波が押し寄せてきた。真の助言者と呼べる人がいないこの時代に、人はどのように荒波を乗り越え、生きていくのだろうか。幸せ探しの先に彼女たちが導きだした明るい答えとは…?幅広い世代から共感を集めたこの痛快ストーリーは韓国の同時間帯視聴率No.1を記録し、良いドラマは多くの人から愛されることを改めて証明してみせた。現代を生きる女性たちの<幸せ探し>をコミカルに描いた、ハートフル・コメディの傑作!

共感するセリフが盛りだくさん!
等身大のメッセージが詰め込まれた、愛と人生の応援ドラマ!

「私のなにがいけないの・・・?」ドラマの中には悲痛な心の叫びや葛藤など、女性が思わず共感するセリフがたくさん登場する。何歳になっても幸せを求め、探し続ける女性たち。まっすぐなのになぜか上手くいかない・・・不器用な彼女たちの姿に自分を重ね合わせて、いつの間にか共に笑い、涙してしまう。このドラマを見終わった時、きっとあなたの気持ちが軽くなる!

韓国を代表する個性派女優が勢ぞろい!そして、大注目のソン・ジェリムが出演!
凜々しい剣道着姿に思わずうっとり・・・!

主人公マリを演じるのは、「ナイショの恋していいですか!?」で天然キャラのアラサー女子を演じ、その個性的な演技が光ったイ・ハナ。マリの母親で破天荒に見えるが誰よりも繊細なヒョンスクを、幅広いジャンルのドラマで主役を務めるチェ・シラが演じる。叔母のヒョンジョンに、こちらもベテラン女優のト・ジウォン。そして、3世代のトップである祖母スノクを、韓国の名女優キム・ヘジャが説得力ある演技で魅せる。
この豪華な女優陣に加わるのは、「太陽を抱く月」「感激時代~闘神の誕生」で圧倒的な存在感を示し、人気バラエティ番組「私たち結婚しました」でも活躍中のソン・ジェリム。今もっとも注目されている彼が、ヒロインと恋に落ちる剣道師範のルオを演じる。バラエティでは見られないクールな表情&剣道着姿の彼にうっとりすること間違いなし!さらに、「清潭洞<チョンダムドン>アリス」のキム・ジソクがルオの兄ドゥジンを演じ、ヒロインを巡ってイケメン兄弟が恋のバトルを繰り広げるのも必見!

ストーリー

晴れた日のキャンパス。非常勤講師のマリ(イ・ハナ)は講義の生徒を集めるため、ある作戦を練っていた。数百人の生徒を集めることに成功したマリだったが、野外で大勢の生徒たちとパーティーをする姿がドゥジン(キム・ジソク)の目に留まり、翌朝、思わぬ形でテレビに報道されてしまう。
一方、マリの母ヒョンスク(チェ・シラ)は株に失敗し、全財産を失い絶望の淵に立たされていた。叔母でアナウンサーのヒョンジョンはというと、プライドを賭けてきた番組をあっさりと降板させられてしまう。そして、祖母スノク(キム・ヘジャ)の元には夫を奪った生涯の恋敵が現れる。3世代4人の女性たちに押し寄せる、人生の荒波とは・・・・・・。

相関図

イ・ルオ

マリの通う剣道場に新しく赴任してきた師範。感情を表に出さないポーカーフェイス。優秀な兄といつも比較する母親に嫌気を感じている。女性にあまり関心がないが、突拍子もないマリに惹かれ始める。

ソン・ジェリム

1985年2月18日生まれ。09年モデルデビュー。〈MEN’S NON-NO〉〈POPEYE〉などの日本の雑誌で韓国人として初めてメインモデルを務めた経歴を持つ。12年「太陽を抱く月」で俳優として大ブレイクし、14年「感激時代~闘神の誕生」で更なる飛躍を遂げる。
【出演作】「ビッグマン」(14)、「TWO WEEKS」(13)、「ネイルサロン・パリス~恋はゆび先から~」(13)、「美男<イケメン>ラーメン店」(11)等。

チョン・マリ

大学教授を目指すヒョンスク自慢の一人娘。大きな失敗もなく生きてきたが、理想とは程遠い現実につまずき、初めて自分の人生を見つめる時期を迎える。まっすぐで単純な性格だが、酒癖が悪い。

イ・ハナ

1982年9月23日生まれ。05年CMデビュー。06年「恋愛時代」にてドラマデビューを果たす。前作の14年の「ナイショの恋していいですか!?」では妄想好きのアラサー女子を好演し、ソ・イングク演じる年下男子との恋模様が話題となる。
【出演作】「トリプル」(09)、「太陽の女」(08)、「花咲く春には」(07)、「メリー&テグ 恋のから騒ぎ」(07)等。

イ・ドゥジン

ルオの兄。爽やかなルックスで人気のアナウンサー。自らの報道のせいでマリの講義が廃講になってしまい、罪悪感を感じている。マリに恋心を抱き、気付かないうちに弟と三角関係になっていく。

キム・ジソク

1981年4月21日生まれ。01年歌手デビュー。04年に俳優に転向し、07年にハン・ジヘと共演した「憎くても可愛くても」が視聴率40%を超える大ヒットとなり、一躍有名俳優となる。親しみやすい笑顔が特徴的で、出演作が絶えない人気俳優。
【出演作】「エンジェルアイズ」(14)、「清潭洞<チョンダムドン>アリス」(12)、「ロマンスが必要2」(12)、「個人の趣向」(10)、「チュノ~推奴~」(10)等。

キム・ヒョンスク

マリの母親。学歴に対するコンプレックスから、娘に同じ思いはさせまいと大切に育ててきた分、期待も大きい。感情が顔に出やすく、嘘がつけない性格。高校中退のきっかけとなった教師への恨みは深い。

チェ・シラ

1968年6月25日生まれ。数多くのドラマで主役を務め、MBC演技大賞、KBS演技大賞で数々の大賞を受賞する韓国を代表する女優。時代劇への出演が続いた後、12年「蒼のピアニスト」で悪女を演じ、その圧巻の演技が高く評価された。
【出演作】「インス大妃」(11)、「千秋太后(チョンチュテフ)」(09)、「透明人間チェ・ジャンス」(06)、「海神-HESHIN-ヘシン」(04)等。

キム・ヒョンジョン

マリの叔母。放送局のアナウンサーでキャリアウーマン。仕事に賭けてきた思いは強く、優雅な外見とは裏腹に神経質で負けず嫌い。若い後輩たちにポジションを取られまいと努力してきたが挫折を味わう。

ト・ジウォン

1966年2月14日生まれ。11年に大ヒットしたドラマ「笑ってトンへ」でチ・チャンウク演じる主人公の母親で知的障害のある難役を見事に演じる。14年「ヒーラー~最高の恋人~」で再びチ・チャンウクと共演を果たし、話題を呼んだ。
【出演作】「黄金の虹」(13)、「一抹の純情」(13)、「会いたい」(12)、「怪しい三兄弟」(09)等。

カン・スノク

マリの祖母。自宅で料理教室を開く有名な料理研究家。お見合い結婚した夫が愛人のもとへ行ってしまい、女手一つで2人の娘を育てた。生涯の恋敵であるモランと出会い、奇妙な同居生活が始まる。

キム・ヘジャ

1941年10月25日生まれ。カンヌ映画祭にも出品された映画『母なる証明』で、ウォンビン演じる息子の殺人容疑を晴らそうと奔走する母親を怪演。第36回ロサンゼルス映画批評家協会賞で主演女優賞を受賞した、まさに韓国が生んだ大女優。
【出演作】「清潭洞(チョンダムドン)に住んでいます」(12)、「母さんに角が生えた」(08)、「宮~Love in Palace」(06)等。

演 出:ユ・ヒョンギ 「いとしのソヨン」「ブレイン 愛と欲望」 ハン・サンウ 「赤道の男」「のだめカンタービレ~ネイル カンタービレ」

脚 本:キム・イニョン 「男が愛する時」「恋愛マニュアル~まだ結婚したい女」

商品情報

Sell

2016年6月2日  DVD-BOX1

第1話~第16話収録
本編758分+特典2分 / 片面・一層 / 日本語字幕

【特典映像】

日本版予告編

PCBE-63593/¥14,000(本体)+税 / 8枚組

カートに入れる

2016年7月6日  DVD-BOX2

第17話~第30話(最終話)収録
本編672分+特典25分 / 片面・一層 / 日本語字幕

【特典映像】

ダイジェスト&ソン・ジェリム インタビュー

PCBE-63594/¥14,000(本体)+税 / 7枚組

カートに入れる

カートを見る

ご利用方法はこちら

Rental 全30話/全15巻/各巻2話収録

2016年6月2日  Vol.1~8

2016年7月6日  Vol.9~15

※本編はオリジナル版をもとに、日本で再編集されたものです。

ページトップへ戻る